ラグビーワールドカップ準決勝を翌日に控えた10月25日、港区のみなとパーク芝浦にて聞き逃せないトークライブを開催します。講師は廣瀬俊朗さんです。
 テレビドラマ「ノーサイド・ゲーム」の好演でお茶の間の人気者になりましたが、廣瀬さんは優れたラグビー選手であり、ラグビー日本代表、大阪の北野高校、慶應義塾大学のラグビー部でもキャプテンを務めた卓越したリーダーでもあります。ドラマでも描かれたラグビースピリット、廣瀬さんの考えるリーダーシップ、機能的なチーム作りは、ラグビーの枠を超え、豊かな人生を送るための、さまざまな示唆を与えてくれます。その話に耳を傾けてみませんか。
 本イベントは、難病ALSの治療法研究、患者支援を行うプロジェクト「チャレンジJ9」に賛同し、皆様からの参加料は、チャレンジJ9を通じて、京都大学iPS細胞研究所に寄付されます。