アイルランドに勝利した日本代表に湧く同じ日にアイルランド戦に先だち、第1回ワールドカップ日本代表キャプテン林敏之率いる日本代表OBチーム「クラシックジャパン」が元オーストラリア代表が集まった「クラシックワラビーズ」と、武蔵野陸上競技場で対戦した。
17人のクラシックワラビーズに対し日本のキャップホルダーは林さんの声かけに72人が集まった。試合は45才以上と下に分け2試合行われたが、2試合ともオーストラリアが勝利した。
林さんの他、大八木、石山、藤田、桜庭さんなど名前を挙げきれない多くのレジェンドが参加、試合後は大型ビジョンを持ち込み、満席となった観客共々日本−アイルランド戦を観戦しながら、ビールとステーキでアフターマッチファンクションが開かれた。
ノーサイド、ラグビー愛に包まれた独特の雰囲気を感じられる空間が醸し出されていた。
日本がアイルランドに勝利した瞬間、何人かの日本代表のOBの目には涙があった。もちろんこのチーム「クラシックジャパン」キャプテン林敏之さんの目からは涙が溢れていた。

*FB・インスタ !いいね!お願い致します。
https://www.facebook.com/akids.rugby
https://instagram.com/akids.club