村上 このコーナーでは、ラグビーを経験したことによって、その後の人生を豊かにした方々にお話を聞いています。今回のゲストは、東京大学ラグビー部部長兼監督の青山和浩さんです。青山さんは、1987年に東京大学を卒業され、2001年から部長。昨年から監督を兼務されています。今回は東京大学の本郷キャンパスで取材をさせてもらっています。まずは、青山先生が東大で研究されていることをお伺いできますか。

青山 私は東京大学の工学系研究科に所属しています。その中の「システム創成学専攻」という組織におり、システムを研究しています。たとえば、今の社会システムの問題点を考え、より良い社会システムになるように考えるという研究です。

村上 一般の人に身近な研究には、どんなものがありますか。

青山 旅行代理店と共同研究したことがあります。観光ツアーの設計です。旅行者が、バスで移動し、どこで食事するか。移動手段の確保や、時間の管理が必要になりますよね。それを上手く設計できるソフトを作るなどします。航空会社と研究したのは、飛行機が遅延し、またはキャンセルになったとき、他の飛行機を持ってくるやりくりや、パイロットをどうするか、CAさんをどうするか、それを決めるシステムを作ったこともあります。

村上 そうした研究と並行してラグビー部の部長と監督を兼務されているわけですね。

青山 正直なところ、なかなかグラウンドに行けません。いま取材を受けているのは本郷キャンパスですが、グラウンドは駒場キャンパスにあります。ここから1時間弱かかります。研究と並行していますので、余裕があるときは平日も行き、土曜、日曜は必ず行くようにしています。私以外にもヘッドコーチ(深津晋一郎・平成13年卒)がいますし、FW、BKのそれぞれのコーチや、スポットコーチもいます」

村上 ラグビーとの出会ったのは、いつですか。

青山 高校の時です。中学の時はバスケットボール部でした。私は愛知県立岡崎高校に進学したのですが、グラウンドにゴールポストが立っていて、これがラグビーなのかと思ったくらいでした。最初は野球部に入って甲子園を目指すという夢を持っていたんです。ところが友人がラグビーをやろうと言うもので、一緒にラグビー部に入ることになりました。当時の岡崎高校は県大会で4位くらいの実力でした。当時は西陵商業高校が全国でもトップクラスの実力を誇っていました。

村上 どんなラグビー部だったのでしょう。

青山 公立高校なので部員も少ないし、自分たちで練習を考え、自主的に運営するラグビー部でした。監督は適切なアドバイスをしてくれるだけです。それは、とても勉強になる、良い経験でした。ポジションは、最初はフランカーでしたが、スクラムを組むメンバーがいなくなって、2年生の後半から3年生にかけて、左プロップでした。いろいろ考えた結果、受験を頑張ろうと思って3年生の夏前に引退しました。最後の公式戦になった春の総体は頑張って2位になったんです。東海大会に出場して、Bリーグで岐阜工業高校にも勝って優勝しました。

村上 東京大学は、いつ頃から志望していたのですか。

青山 2年生の頃は別の大学を考えていたのですが、3年生から東大志望でした。しかし、勉強とラグビーの両立はあまりうまく行かず、ラグビーを一生懸命やりました。朝練して、昼休みもトレーニングして、夕方も練習する。それをチームとして自主的にやっていたのです。進学校なので国公立志望の生徒が多く、夏前に引退するのが普通でした。僕も引退後、受験勉強に取り組み、一年浪人して東大の理科一類に合格しました。宇宙飛行士になる夢もあったのですが、それは断念しています。

村上 ラグビーをして良かったことはありましたか。

青山 ラグビーに限ったことではありませんが、一つのことを集中して目標を持って取り組み、幸いにして結果が出たことは自信になりました。その体験は今も生きています。そして、ラグビーは仲間に恵まれるということがありますよね。今でもお正月には監督の家に(岡崎高校ラグビー部の)みんなで集まります。毎年同じ話をします(笑)。

*この続き(その2)は、8月2日金曜日に更新します。

《プロフィール》
平成 元年(1989) 4月 三菱重工業株式会社 入社
鉄鋼事業部 横浜製作所 鉄鋼プラント部 プラント設計課 に勤務
平成 2年(1990) 3月 三菱重工業株式会社 退職
平成 2年(1990) 4月 東京大学 工学部 船舶工学科 助手 に採用,着任
平成 7年(1995) 11月 東京大学 工学部 船舶海洋工学科 専任講師
平成 9年(1997) 6月 東京大学大学院 工学系研究科 船舶海洋工学専攻 助教授
平成10年(1998) 3月~平成11年(1999) 1月 米国ミシガン州 ミシガン大学 客員研究員
平成19年(2007) 6月 東京大学大学院 工学系研究科 教授(環境海洋工学専攻)
平成20年(2008) 4月 東京大学大学院 工学系研究科 教授(システム創成学専攻)
平成31年(2019) 4月 東京大学大学院 工学系研究科 教授(人工物工学研究センター)
現在に至る
平成16年(2004) 4月 東京大学運動会 ラグビー部 部長

*FB・インスタ !いいね!お願い致します。
https://www.facebook.com/akids.rugby
https://instagram.com/akids.club