村上 このコーナーでは、ラグビーを経験したことによって、その後の人生を豊かにした方々にお話を聞いています。今回のゲストは、岩田研一さんです。岩田さんはラグビーワールドカップ(RWC)のオフィシャルスポンサーである三菱地所株式会社 執行役専務を務めていらっしゃいます。まずは、スポンサーになった経緯から聞かせてください。

岩田 当社にはラグビーを愛する者がたくさんいます。その中の一人で広報にいる社員が社長室に飛び込んで来て企画の提案をしました。それを聞いた吉田淳一社長が決断したということです。当社は役員が30名ほどいますが、10名ほどがラグビー経験者なのです。ラグビーには、「ワン・フォー・オール、オール・フォー・ワン」という言葉がありますね。我が社の中期計画の中にも「AS ONE TEAM」という言葉があります。チームのために何ができるかということです。特に大規模開発は組織を作り上げ、長期にわたるビジョンを持って仕事に取り組まなければ成立しません。みんなで力を合わせてひとつのものを作り上げていく。一人一人を大切にする、ラグビー精神に近い考え方が脈々と流れている社風なのです。

村上 御社のグループ行動憲章には「誠実、公正、透明、信頼」といった、ラグビー憲章にもあるような言葉が出てきますね。

岩田 街づくりを通して社会に貢献するというテーゼがあり、長期間にわたって仕事を続けていくためにはお客様との信頼関係が大切です。さまざまなお客様と接しますので、自己中心的な開発をやめ、皆さんの役に立つものを作っていこうという気持ちは全社員が持っています。

村上 東京駅の丸ビルでも、いたるところにラグビーのディスプレーがありますね。

岩田 当社が運営管理する全国の拠点でいろいろな企画をしています。とにかくRWCを成功させたい一心で、特に若い社員が一生懸命です。当社はこれまでスポーツのスポンサーはしてきませんでした。新しい試みであり、社長を先頭に社員のベクトルは同じ方向に向かっていると思います。

村上 ラグビーを始めたきっかけを教えていただけますか。

岩田 子供の頃から運動が好きで、サッカー、卓球などいろいろやりましたが、どれもものになりませんでした。高校では運動部には属さず、受験勉強に重きを置いていました。ところが勉強にもあまり身が入らず、結局、現役では希望の大学に行けなかったのです。後で考えれば、スポーツと勉強を並行してやったほうが上手く行ったのではないかと思いました。結局、一年浪人して小樽商科大学に入学したのですが、そんなこともあって大学では必ず運動をしようと決めていたんです。ラグビーにしたのは、受験する直前の1月15日(1975年)の日本選手権(近鉄対早稲田大学)を見たからなんです。

村上 日本選手権が史上初めて国立競技場で開催された試合ですね。早稲田大学は石塚武生さんがキャプテンで、近鉄の坂田好弘さんの引退試合でもありました。

岩田 そうです。あの試合では近鉄のFWが強かったんですよ。早稲田は華麗なバックス攻撃で人気を集めていましたが、私は近鉄のファンでした。どちらかというと、FWの縦への攻撃のほうが好きなのです。小樽商大も私が2年生くらいからFWが強くなって、北海道の中でもなかなか良いチームになっていましたね。

村上 ポジションはどこだったのですか。

岩田 フロントロー(FW第一列)でした。専門は1番でした。大学4年ではキャプテンになったのですが、チーム事情で3番になりました。最初は嫌がっていたのですが、やっているうちに、ラグビーというのは3番が面白いのだということに気付きました。スクラムをいろいろコントロールできるポジションなのです。首の位置や、フットポジションなどそうとう研究しました。トレーニングもよくやりましたし、あの時、「継続は力」だと学びました。勉強では学べなかったのですが(笑)。

*この続き(その2)は、5月17日(金)に更新します。

《岩田 研一様 プロフィール》

学 歴
昭和54年 3月 小樽商科大学商学部卒業

業 歴
昭和54年 4月 三菱地所株式会社入社
平成10年 6月 企画部副長
平成12年 4月 経営企画部副長
平成16年 4月 休職(㈱東北ロイヤルパークホテル・取締役社長)
平成18年 4月 ビル事業本部ビル営業部長
平成19年 4月 ビル営業部長(職制変更)
平成20年 4月 リーシング営業部長(職制変更)
平成21年 4月 執行役員リーシング営業部長
平成22年 4月 執行役員ビル営業部長
平成23年 4月 執行役員・三菱地所ビルマネジメント㈱・取締役社長兼職
平成25年 4月 常務執行役員・三菱地所ビルマネジメント㈱・取締役社長兼職
平成26年 4月 常務執行役員・三菱地所プロパティマネジメント㈱代表取締役社長執行役員兼職
平成27年 4月 常務執行役員(大阪支店担当)
平成28年 4月 専務執行役員(関西支店担当)
平成28年 6月 執行役専務(関西支店担当)
        現在に至る