世界7カ国が集まってラグビーを繰り広げられる「こどもラグビーワールドフェスティバ2019Supportedby三菱地所グループ」が、今月20日と21日に横浜日産スタジアムで開催される。

三菱地所株式会社が冠スポンサーとなり、日本ラグビーフットボール協会とこどもラグビーワールドフェスティバル2019組織委員会が主催、オーストラリア、イングランド、インドネシア、イタリア、ニュージーランド、スコットランド、そして日本の12歳の少年少女のチームが、試合をしたりラグビークリニックを開催する。

日本ラグビーフットボール協会の稲沢裕子理事は、挨拶の中でこの秋に開催されるワールドカップの決勝の会場、日産スタジアム(横浜国際総合競技場)で、こどもたちの大会が開催される事は素晴らしい事だと、述べられた。

*FB・インスタ !いいね!お願い致します。
https://www.facebook.com/akids.rugby
https://instagram.com/akids.club