12月2日、熊谷スポーツ文化公園でヒーローズカップ関東大会のファーストステージが開催された。
24チームが4チームづつ6プールに分かれてリーグ戦を行い、リーグ戦1位のチームが関東大会セカンドステージに進出する。
プールDには、長野市少年少女ラグビースクール、ワセダクラブラグビースクール、高崎ラグビースクール、水戸市ラグビー少年団が入り、ワセダクラブがセカンドステージに進んだ。
プールE、深谷トリニタスジュニア、桐生ジュニアラグビースクール、杉並少年ラグビースクール、渋川ラグビースクールの中から桐生ジュニア。
プールF、新潟市ジュニアラグビースクール、宇都宮ラグビースクール、成田チャオズJ r、アルゴラグビースクールの中から宇都宮。
プールG、熊谷ラグビースクール、すみだ・あきる野・岡部ラグビースクール合同、AgeOラグビースクール、日立ラグビースクール・石岡ラグビースクール合同の中からAgeO。
プールH、春日部ラグビースクール、常総ジュニアラグビーフットボールクラブ、栃木市ラグビースクール、深谷少年ラグビースクールの中から、常総ジュニア。
プールI、ケヤキキッズ大宮ラグビーフットボールクラブ、伊勢崎ラグビースクール、川越ラグビースクール、ARUKAS QUEEN WOMAN’S SEVENS  Academyの中から、川越。
それぞれ、関東大会セカンドステージに進んだ。

*FB・インスタ !いいね!お願い致します。
https://www.facebook.com/akids.rugby
https://instagram.com/akids.club