本日17日夕方に第11回ヒーローズカップ近畿地区大会の代表者会議が、大阪十三のがんこ寿司本社会議室で開催された。
近畿地区大会は12月16日(日)摂南大学寝屋川キャンパス人工芝ラグビー場で開催されるが、この日はヒーローズカップの東海北陸大会と関東大会の東京江東区新砂会場の三ヶ所の同日開催となる。
近畿地区大会にエントリーしたチームは、アウル洛南ジュニアラグビーフットボールクラブ(京都)、生駒少年ラグビークラブ(奈良)、岩出ラグビースクール(和歌山)、梅干しジュニアクラブ(和歌山)、近江八幡ラグビースクール(滋賀)、瀬田スポーツ少年団・大津ラグビースクール(滋賀)、おおぞら少年少女ラグビーチーム(京都)、橿原ラグビースクール(奈良)、キッズラグビーとりみ(奈良)、KIWI’S(京都)、京都合同ラグビースクール(京都)、京都西ラグビースクール(京都)、京都プログレラグビーフットボールクラブ(京都)、草津ラグビースクール(滋賀)、城陽ラグビースクール(京都)、天理ラグビークラブ前栽・やまのべ合同(奈良)、同志社ジュニアラグビーフットボールクラブ(京都)、山城ラグビースクール(京都)、洛西ラグビースクール(京都)、和歌山ラグビースクール(和歌山)の20チームとなる。
この20チームの中から5チームが、来年2月3日ヤンマーフィールド長居で開催される、関西大会へと駒を進めることができる。

*FB・インスタ !いいね!お願い致します。
https://www.facebook.com/akids.rugby
https://instagram.com/akids.club