ラグビー日本代表のオフィシャルサポーターである株式会社ジュピターテレコム(J:COM、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井村 公彦)は、 2018年11月3日(土)、味の素スタジアム(東京都調布市)で行われた「リポビタンDチャレンジカップ2018 ラグビー日本代表対ニュージーランド代表」戦のパブリックビューイングを全国8会場で開催いたしました。

J:COMは、 2018年3月、公益財団法人日本ラグビーフットボール協会(JRFU)と「ラグビー日本代表オフィシャルサポーター」契約を締結。来年、日本で開催される「ラグビーワールドカップ2019(TM)」で試合が行われる全12都市のうち9都市がJ:COMのサービスエリアであることから、放送のみならず、地域密着で事業展開するJ:COMならではの取り組みを進めております。

★「MY J:COM」内ラグビー特設サイト★
https://www2.myjcom.jp/special/tv/sports/rugby/
または…「jcom ラグビー」で検索

会場の一つとなったさいたま新都心駅すぐの大型ショッピングモール「コクーンシティ」のコクーン広場では、「オールブラックス」の愛称で知られるラグビー世界最強国・ニュージーランド代表が試合前に踊る「ハカ」をマオリ民族の伝統的な唄と踊りを紹介するパフォーマンス・グループ「Nga Hau E Wha」(ナハウ エ ファー)が披露。大迫力の踊りと掛け声に集まった観客の熱気がいっきに高まりました。「ラグビーワールドカップ2011™」に日本代表キャプテンとして全試合出場した菊谷崇さんを解説に、現役トップリーガーの小松大祐選手(リコーブラックラムズ)、田村煕選手(サントリーサンゴリアス)をゲストにお迎えし、丁寧なルール解説に加え、ニュージーランド代表の強さの秘訣など、ラグビーをあまりご存じでない方も楽しめる内容で行われ、観客の皆さんは配布されたスティックバルーンをめいっぱいたたきながら、熱心に応援していました。

後半の選手交代について「後半から入る選手は“インパクトプレーヤー”と呼ばれ、その選手を入れると、試合がどう変わるのか…を考えながら、投入されるんです」と菊谷さんが丁寧に解説すると、「スクラムハーフの田中史朗選手は、同じ齢なので頑張って欲しい!」と小松選手からエールが贈られました。後半12分、 SO田村優選手のキックパスをワンバウンドで受けたWTBヘンリー・ジェイミー選手が右隅に飛び込んでトライしたシーンでは、会場からも大歓声が。「フライングジェイミーですね!ジェイミーは、立正大学の後輩なので嬉しいです!」と小松選手からも喜びのコメント。そこで会話は、トライ時に飛び込むか否か…の話に。「僕は、ボールを置く派です」(小松選手)、「僕も置きます」(田村選手)、「現役時代、飛び込んでトライしたら、みぞおちにボールが入り、起き上がれなくなったことがあった(笑)」と菊谷さんから思わぬエピソードが披露され、会場も大爆笑。後半30分、 TB福岡堅樹選手が相手選手を振り切り、 FB松田力也選手→CTBラファエレ・ティモシー選手とつないで生まれたトライでは、「今のは、その前のお兄ちゃん(田村優選手)のパスがすごかったね!」(菊谷さん)と絶賛。さらに「福岡選手が速い!この間、トップリーグの試合でマッチアップしたんですが、本当に速かった」(小松選手)と実体験を交えた解説に、会場も納得の様子。お客さまから「菊谷さん、テレビとは違った感じの解説でめちゃくちゃおもしろかったです!」という感想が飛び出すなど、終始、アットホームな雰囲気で行われたパブリックビューイングでした。

<コメント>
◆菊谷崇さん (ラグビー解説者、元日本代表キャプテン)
「今日は、ニュージーランド代表が日本代表のやりたいラグビーをやっていた印象。ただ、ニュージーランドからこんなにトライを奪えたのは、初めてのこと。 80分間希望を持てる内容で日本代表の進歩を感じられました」

◆小松大祐選手 (リコーブラックラムズ)
「見ててとてもおもしろい試合でした。いいアタックでいいトライをとれていました。今後、ディフェンスを修正していけば、もっとよくなっていくと思います」

◆田村煕選手 (サントリーサンゴリアス)
「兄(田村優選手)とは、普段、なかなか会う機会は多くないですが、会えば、とても仲がいいですね。兄弟で同じポジションなので、色々と見ながら学んでいます。日本代表として戦えることは、非常にうらやましいです。今日、日本代表は負けてしまいましたが、イングランド戦に向けて収穫のあった試合だと思います。これから、いい準備をして頑張って欲しいです」

<概要:パブリックビューイング>
◆イベント名
リポビタンDチャレンジカップ2018ラグビー日本代表対ニュージーランド代表」

◆パブリックビューイング
[主催] 株式会社ジュピターテレコム(J:COM)

◆開催日時
2018年11月3日(土)
[試合開始] 14:45
[試合会場] 東京・味の素スタジアム