28日、横浜YC ACで開催された、オージービーフで元気!日新豪少年少女ラグビー交流フェスティバル横浜にニュージーランドのレジェンド、ロビーディーンズが参加した。
ロビーディーンズはニュージーランド代表選手として活躍後、指導者として名将と言われ、クルセダースヘッドコーチ、ニュージーランド代表アシスタントコーチ、オーストラリア代表ヘッドコーチ、そして2014年から来日パナソニックワイルドナイツのヘッドコーチを務める。
神奈川県下のラグビースクールの選手とニュージーランド、オーストラリアから来日した12才のチームとの、ラグビークリニックで、こどもたちに混ざって汗を流してくれた。