18日午後7時から2時間、「ラグビーが教えてくれた不可能を可能に変える力」と題して、トークショーが三菱地所主催で開催されました。
進行コーディネーターが日本経済新聞記者柿木栄人さん、麻生セメント代表取締役会長麻生泰さん、デジタルハーツホールディング代表取締役社長玉塚元一さん、日本ラグビー協会男女7人制総監督岩渕健輔さんの3人がゲストとして登壇されました。
元ユニクロ、ローソン社長の玉塚さんはエーキッズ村上晃一さんコーナー、オーバルロードの第一回目のゲストです。オーバルロード村上晃一の夢インタビューはラグビーを経験された方々が、その後の人生で仕事や生活でラグビーが教えてくれた事を村上さんが、上手に聞き出し、そんな人たちに憧れてラグビーをする子どもを増やすことを目的にしています。
今回開催されたトークショーはラグビーとビジネスを結びつけようとRugBizShowと銘打って、トップリーダーが「ラ式」戦略経営を語る、と言うサブタイトルがついています。

*FB・インスタ !いいね!お願い致します。
https://www.facebook.com/akids.rugby
https://instagram.com/akids.club